PCR検査拡充の慎重論ある問題点とは…?


感染者の殆どは気づかず治っていくもんな…


PCR検査拡充の慎重論に「偽陽性1%に根拠なし」「感染の4割以上は無症状者から」 専門家が反論〈AERA〉 PCR検査拡充の慎重論に「偽陽性1%に根拠なし」「感染の4割以上は無症状者から」 専門家が反論〈AERA〉
…は検査しない方針だが、検査拡充への軌道修正の必要性を専門家は指摘する。AERA 2020年8月24日号で掲載された記事を紹介。*  *  * 国内のP…
(出典:社会(AERA dot.))


ポリメラーゼ連鎖反応 (PCR検査からのリダイレクト)
PCR法が確立したことにより、DNA配列クローニングや配列決定、遺伝子変異誘導といった実験が可能になり、分子遺伝学や生理学、分類学などの研究分野で活用されている他、古代DNAサンプルの解析、法医学や親子鑑定などで利用されるDNA型鑑定、感染性病原体の特定や感染症診断に関わる技術開発(核酸増幅検査
55キロバイト (7,940 語) - 2020年8月10日 (月) 10:58



(出典 amd.c.yimg.jp)






こんの まさあき
@10w0015

とても当たり前な話。PCR検査拡充の慎重論に「偽陽性1%に根拠なし」「感染の4割以上は無症状者から」 専門家が反論(AERA dot.) - goo ニュース https://t.co/kRZfyzO4dv

2020-08-19 11:27:21

(出典 @10w0015)

上 昌広
@KamiMasahiro

私と渋谷教授のコメントが掲載されていますPCR検査拡充の慎重論に「偽陽性1%に根拠なし」「感染の4割以上は無症状者から」 専門家が反論(AERA dot.) - goo ニュース https://t.co/nkYoUwEC6q

2020-08-19 10:47:43

(出典 @KamiMasahiro)