ここにも闇の利権がからむ…なぜPCR検査数は増えないのか、その理由とは?


官僚の世界はまさに伏魔殿なのか…

なぜPCR検査数は増えないのか? 背景に「衛生の歴史」と「官僚の利権意識」〈AERA〉 なぜPCR検査数は増えないのか? 背景に「衛生の歴史」と「官僚の利権意識」〈AERA〉
感染が不安だ。だが希望してもPCR検査を受けられない。そんな状況が今も続く。背景には戦前から続く「医療」と「衛生」の分断や、官僚の利権意識がある。AERA 2020年8月24日号で掲載された記事から…
(出典:社会(AERA dot.))


ポリメラーゼ連鎖反応 (PCR検査からのリダイレクト)
PCR法が確立したことにより、DNA配列クローニングや配列決定、遺伝子変異誘導といった実験が可能になり、分子遺伝学や生理学、分類学などの研究分野で活用されている他、古代DNAサンプルの解析、法医学や親子鑑定などで利用されるDNA型鑑定、感染性病原体の特定や感染症診断に関わる技術開発(核酸増幅検査
55キロバイト (7,940 語) - 2020年8月10日 (月) 10:58



(出典 img.news.goo.ne.jp)